スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピンオフ的感想

読みたくて読みたくて仕方なかった2冊、ついに到着しました。
絶版だの輸入版ONLYだのって状態だったから、途方にくれていたけれど

s-IMG_3939.jpg

待ってて良かったよ・・やっぱり日本人は日本語だ・・(感涙)
最近英語ばっかりで記事を読んでいたから(わかって読んでるわきゃなく)
ほとほとぐったりしてまして・・

でもこれで読みたかった本はすべてそろった。


あー、よかった・・大人になってて。


ところで。
7回もおんなじ映画観てると、だんだん本筋とは離れたまったくどーでもいい感想も書きたくなってきたw

その1
冒頭のオーディションで選ばれたダンサーが、マイケルへのメッセージを話す場面。
一番のお気にいりは、「Thankyou、Michael」と笑顔いっぱいで答えるアメリカとフィリピンのハーフの子。
笑顔超きゃわいい♪

みんな感極まって泣く人が多いのだけど
最後の人はもう鼻から目からすでに滂沱の涙で、いきなり
「・・人生って辛いだろ?だから前向きになれるものを探してた」っていう。

そんなに何が辛かったの?
何があったか言ってごらんと言いたくなる。
実績のあるダンサーだけ500名の中から選ばれるだけでもすごいっていうのに
そんなに才能あるのにそれまで前向きになれてなかったわけ?
と、いつもつっこまずにはいられない。
最近は今現在の彼の心配すらしてしまう(笑)


その2
ギターの若いオリエンティがインタビューに答えていると、後ろから「じゃかじゃかじゃんじゃ~ん」と
邪魔するパーカッションのバシリ・ジョンソン(超有名)の名前が映し出されると
どうしても「パシリ」に見えてしまって、一流のパーカッショニストだというのに
「ファンタ買って来いよ」と命令される「ぱしり」をイメージしてしまう・・
本当にこの人には毎回申し訳ない。

その3
3Dのスリラーの撮影日。
振り付けのトラヴィスが今から何やるかをカメラに向かってコメントする。
「・・(なんだかんだと英語)THRILLER・・3D!」と顔をカメラに近づけ言って「ふん」みたいな顔をする。
そのときの彼の顔に「おネエ」を感じ取るのはわたしだけでしょうか?
毎回「このひと・・」と、疑惑は深まるばかり(笑)

ちなみにその撮影日シーンで、マイコーがくわえてるのは、キャンディの形状が違うためチュッパチャップスでないことが3回目の鑑賞で判明。
調査の結果、有名なダイエットキャンディだとわかりますた・・。
そうそう、IMAXで観たらEARTH SONGの黒いルームウェアみたいなボトムが、エド・ハーディのだったことも確認できました・・けど、どーでもいーよね、んなことw


その4
わたしの好きなシーンでもあるけれど、WYMMFのサウンドチェックで
さんざんマイコーから「コードが違うよ」だの「そんなに早くしないで」だの言われるキーボードのマイケル・ベアデン。
彼は映画の音楽監督で、すごい実力派の一流ミュージシャンなので、ダメだし食らってる訳じゃなく、実際はそういうマイコーとのアーティスト同士のやり取りを楽しんでいたと思うけれど、感覚派のマイコーからステキ感性重視の指示を聞く彼の目が泳ぎまくる(ように見える)ところは、毎回「頑張れ、マイケル!」とエールを送ってしまうの(笑)


この映画はリピーターになる人が、ファンでなくても多いので、上記の部分もどうぞ鑑賞時のご参考に

・・て、ならないな。ごめんw
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

はじめまして!
さきほどThis is itを見てきまして(3度目^^)、「マイケル」つながりでこちらにたどり着き、とってもマイケルへの愛溢れる文章に、思わず読みこませていただきました!
私もakimさんと同様、10年ほど前まではマイケルをよく聞いていまして、ヒストリーツアーも行きました。当時はかなり熱狂的なファンだったと記憶しています(但し、当時から「マイケルのファン!」と公言すると、友人からは「え?何で?」という反応だったと思いますが・・・)。
ところが、自分が社会人になり忙しくなったことと、マイケルへのバッシング報道が激しくなったことなどが重なり、この12,3年、ぱったりマイケルのことは忘れていました。
それが今回のことがあって。。。
自分でもびっくりなのですが、これだけマイケルのことを忘れていたにも関わらず、何をしていてもマイケルの姿や歌声が頭に浮かんできてしまい、涙をこらえながらの毎日でございます(笑)。
で、このマイケルとの空白(私だけが・・・ですが)の10数年を何とか埋めようと本やネットをウロウロしているうちにこちらにたどり着きました。
裁判のことなどになると、マイケルの心痛を感じてしまいなかなか読み進めるのが辛く、まだ途中までしか読ませていただいていないのですが、これから少しずつ、見させていただきたいと思います。よろしくお願いします!

IMAX、凄くよさそうですね!
家からはちょっと遠いのですが、次回はIMAXで観たいですね。
そのときには夫も連れていきます!



yunyunさん

こちらこそはじめまして♪
お越しいただけてありがとうございます。
わたしと同じブーメラン組(Uターンしてきた意味w)ですね!
わたしはHIStoryぐらいに離れちゃったから、ツアーも観れてないんですよ。
いいなー、裏山しいたけ(羨ましいの意味w)。

わたしの書いてる内容が少しでもyunyunさんのお役に立つなら嬉しいです。
93年事件から裁判あたりは、わたしも書いてて体調悪くなりそうでしたw
どうぞ、無理ない程度に読んでいただけると幸いです。

IMAX、ぜひご主人と行ってください!
うちの近所のIMAXは、13日が最終だったのでもう観れません(涙)
でもわたしも主人を引きずって行きましたけれど、彼も大満足(彼も3回目でしたw)だったようです。
この映画で「えー、マイケルゥ?」なんて言ってた友人が感動して泣いたのを観た時、こっちのほうが驚愕してしまいましたよ(笑)
つくづくすごい人です、彼は♪
お互い戻ってこれてよかったですね。また遊びに来てくださいね!

ついに今度の木曜、映画館に行く事に決めたの・・・。
ハンカチくらいじゃ足りないだろうからタオルを持って行こうと・・・。
見るのにも心の準備がいるけど、見ないと後悔するだろうから。
事後報告するね。

シュガちゃん!

ついに決心してくれたのね!
Big thank youだわよ。
サングラスいるわよ。終わったらぼろぼろだから(笑)

そう、そうなのよ。きっと後悔するのよ観ないと。
どんだけ彼がいろんな意味ですごい人か、ステキなジェントルマンか・・。
でもってね・・
これだけ頑張ってたんだなーとか思うと自分も歳だのなんだのって
言い訳してちゃいけないなーと思うし、シュガちゃんがいつも言ってる偏見のないLOVEが
どういうものか本当によくわからせてくれるのよ。
やっぱりわたしたちのMJよ。
しっかり観て来てね♪

私も買いました

ムーンウォークは、明日受け取りですが・・・
Dancing the Dream もステキな本ですよね。
P135の素朴な表情が好き。

私は、マイケルが天使の所に行ってから(パリスちゃん曰く)突然、マイケル熱を発症しました。そして、あっという間にiPodはMJばかりになり、繊細なヴォーカルに惹かれ続けています。

THIS IS IT の曲の演出にも圧倒されました。WYMMFで、最後にダンサー達が月明かりの中、上って行くシルエットがきれいでした。
若いダンサーがいくら飛び跳ねても、ショベルカー?が出てきてもMJの存在感には敵いません。
3回目、絶対に観に行きます。

エリカさん

そうですか、突然w
もともとのファンとUターン組(あたしだ)とデボラ熱w的突然発症組(あなたねw)とで
あわせたら、いったいどれぐらいいるんだろう・・MJファンて。
でも人は失ってはじめてそのものの大切さを知ることが多いですね。
そんなことも彼は教えてくれてました・・。
もしもどこかで実は生きてたら、それだけで死ぬまで幸せ。
そんな風に思える人ってなかなかいないんだな。
お互いそんな人に出会えて幸せですよね。
3回目ぜひ行ってください!わたしも8回目行ってきます!w
sidetitleプロフィールsidetitle

gonpee2008

Author:gonpee2008
名前はakim
家族は主人と猫のゴン&ピー
いたってノーマル・・だけどMJバカw

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。