スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

We Are The World 25 For Haiti

MJは前回と全く同じブリッジを歌いましたね

ジャネットと並んで

マイケルが好きだったアーティストも沢山
オリアンティや3Tも

wearetheworld mj janet



あえてこちらへは貼りません

Youtubeでご覧いただければ、プロジェクトへの寄付画面へつながります
(Googleアカウントが必要です)

i-Tunesでの購入も可能です

売り上げはすべてHAITIへ



多くのアーティストがあの時と同じような喜びと誇りを感じ
そしてオリジナルメンバーへの敬意をもちながら
今の「We Are The World」を歌う

そしてそこに彼も



彼は「今」を生きて歌い


その存在はスタジオを愛で満たしているかのようでした



Qとリチ男に感謝
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

寄付先ありがとうございます!

どこを探してもCDが買えないなぁとウロウロ迷っているところでした。
情報ありがとうございます^^
今も彼を感じますね。同じ思いです。

ああ、akimちゃん・・・。
ついに大泣きしてしまったわ。

でもってね、感動したからこの事ブログに書くわ・・・。
UPしてくれてありがとう。

紹介ありがとうです

胸がいっぱいになってしまった。
ラップ調にアレンジしたところも素晴らしかったー。
できる範囲で協力もできた。

現在と過去の交差、妹よりも若い姿で一緒に写るマイコー。

やっと、出来ました。

ご紹介のお陰で、遅ればせながら、やっと寄付することができました。有難うございました。
何の情報で、どう、勘違いしたのか、今もって、わからないのですが、Olympicの開会式で、マイコーの映像が流れると思ってしまった私、録画はモチロン、目を皿のようにして、観ていたのですが・・・・・(笑)

Pさん

いえいえ。今後も情報はシェアしていきましょうw
いずれこれも店頭で販売されるのでしょうけれどね・・。
難しいのは承知で「What More Can I Give?」をどうにかできないんでしょうかね・・
新しいWATWでも、80人以上のアーティストがレーベルを超えたわけですから、
どうにかできないことないと思うのだけれど・・
時が経ちすぎたなんて、言わせないですよねw

シュガちゃん

ありがとうはこちらのセリフよ、シュガちゃん。
彼は当時まだ20代・・
でもジャクソンズの頃からとてもチャリティの意識が高かったから、
あんな心や魂をゆさぶる美しい歌が作れるのね。
(もちろん一緒に作ったリチ男もすごいけれど)
これで彼はまたこれからの25年をこの歌と共に生きるのね。

ニコ吉さん

そうですね・・胸がいっぱいですね。
新しいバージョンも聞けて、オリジナルをリアルタイムでも知っている年齢で
あることは、ある意味本当に幸せです。
はじめてこの歳でよかったと思いましたw
ひとつだけ怖いことは、将来自分がマイコーの歳を越してしまうこと。
そんなのいやだーw

桜子さん

ああ、その情報はわたしも一瞬「え そーなの?」と思いました。
だから自分の記事に「開会式でお披露目だそう」って一文を書いてましたが、
でもよくよく考えるとカナダで開催するのに、完全USAのしかも民間の
プロジェクトの映像を開会式で流すかなー・・て。
なのでその一文は消しちゃいましたw
で、期待しないでいたら、CBSのオリンピック特番内の話ってこと。
オリンピック的に考えたら超ローカルな話だったわけで・・w
でもそれがなくても開会式は感動したから、わたし的にはよかったですけれど。
桜子さん、わたしの記事で勘違いされちゃったんなら、本当にごめんなさいね。
sidetitleプロフィールsidetitle

gonpee2008

Author:gonpee2008
名前はakim
家族は主人と猫のゴン&ピー
いたってノーマル・・だけどMJバカw

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。