スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

If you just hold our hand

Hold My Hand (Duet with AKON)

So if you just hold my hand
baby, I promise that I'll do all I can
Things will get better if you just hold my hand
Nothing can come between us if you just hold my hand.

だから、ね 僕の手をとってくれさえすれば
できること何でもするって、君に約束するよ
君が手をとってくれさえすれば、なにもかもうまくいくようになるよ
君が手をつないでくれれば、僕らをさえぎるものなんて何もないのさ




いまさらこの曲のお話なんて・・と思うのですが
今回の大惨事が起きてから以降、毎日この曲を聴いていました。

手をつなげば・・ひとりじゃないのだと
みんな一緒に頑張ればきっとうまくいくと
手をつなげば・・わたし達はみんな繋がっているのだと

そんなメッセージが伝わってくる曲だったから。
いつしか元気になれる曲だったから。


マイケルの愛すべき甥っ子3Tのタリルも自身のTwitterでつぶやいていました。

Taryll Jackson Posted from Twitlonger
On Monday 15th November 2010 

When I listen to "Hold My Hand" so many memories come to my mind.
I think about some of the most treasured qualities… loyalty, unity and love.
One of his favorite moments on stage was performing "I'll Be There"…he said,
"when they turn the lights on you can see the crowd swinging their arms, singing along… it's like a sea of love.
It doesn't matter what country, it's the same all around the world."

Please listen to the message. Hold My Hand... I will forever.

「Hold My Hand」を聴くと、沢山の記憶が呼び起こされる。
最高に質の高い宝石のような…忠誠心、調和、そして愛、なんかだ。
彼(マイケル)がステージ上で一番好きな時間のひとつが、「I'll Be There」のパフォーマンスだった。
「ライトの中で、皆の腕がスウィングしてるのが見えるんだ。みんな一緒に歌って・・それはまるで愛の海だ。
どこの国かなんて関係ない。世界中どこへ行っても、同じなんだよ。」
と彼は言った。
どうか、このメッセージを聴いて欲しい。「Hold My Hand」・・これからもずっと。

mjseaoflove.jpg
愛の海かぁ・・さすが詩人だ


とはいえ、最初はあまり期待していなかった「Hold My Hand」だったんですね。


この曲は2007年にAkonがマイケルのThriller25th記念盤(Will.I.am(Black Eyed Peas)やKanye Westらも制作に参加)のために、マイケルと「Wanna Be Startin' Somethin' 2008」を製作したことがきっかけで、共同製作された曲です。
もともとはAkonサイドでWhitney Houstonに用意されたものでしたが、曲を聴いたAkonが自分用にとっておきたいと言い出し、後日ラスヴェガスでレコーディング中だったマイケルの元へこの曲を持参し、マイケルも気に入った事で一緒にブラッシュアップさせていったという経緯があります。
Akonは自身の3rdアルバムに、そしておそらくマイケルも自分のアルバムに収録する予定で・・

ところがUSの音楽業界ではよくあることですが、この曲はまだデモに近い形の時にネットにリークされました。
Akonはもとより完璧に仕上げた形で発表したかったマイケルも相当なショックを受け、それが元でこの曲は結局Akonのアルバムにも収録されずにお蔵入りとなりましたが、その後もネット上では誰でも聞ける状態で存在していたため、わたしも「MICHAEL」発売前に聴くことができていました。

AKON Hold my hand ft Micheal Jackson


タイトル通りこれはメインヴォーカルがAkonで、デュエットというよりマイケルはバックコーラスに近いですね。
全体的にアップテンポなアフリカンといった感じで、いかにもセネガル出身のAkonらしい曲。
とはいえ、何度聴いてもどうしたってこれはAkonの曲だという印象が強すぎて、いい曲ではあるけれど・・という感想しかなかったわけです。


ですが、マイケルの曲として発表されたHold my hand は、マイケルのパートが増えたことにより見違えるほどマイケルのニュアンスが感じられ、曲の後半ではハンドクラップとともにゴスペルコーラスが加わって、壮大なアンセムといった仕上がりになっています。


Micheal Jackson Hold My Hand Duet With Akon


リークされたものと聴き比べればよくわかりますが、Akonは冒頭部分で「Konvict music」とAkonの所属レーベルを歌い上げているものから、「Akon & MJ」に変えています。気を使ったのねw(初めて聴いた時Akon&Angelかと思っちゃいましたw)
マイケルのパートもコーラスもダントツに増えていることから、やはり彼も自分のアルバム用にAkonのパートもレコーディングしていたんだということがよくわかります。
例えば Things will get better if you just や Nothing can come between us if you just とか
曲の最後、コーラスが終わった瞬間アドリブのように聴こえるマイケルの、あの伸びやかで切なく美しい歌声のHold My Handの一節・・
最後の最後にささやくHold My Hand・・

その録音がきちんと完成されていてよかった・・と思いました。

この曲がアルバムMICHAELからの1stシングルとなりました。
このブログにもよくコメントを下さる方のご推薦もあって、生まれて初めてマイケルのシングルを買いましたw
アルバムと違うバージョンやremix、合計4曲収録されていて、それらにはマイケルのパートがさらに若干増えていて、マイケルの歌声がさらによく聴こえて、要するにシングル購入は大正解だったわけです^^

特にVocals And Orchestra Versionでは、オーケストラメインでパーカッションの類は抜いているため、マイケルのヴォーカルがとてもよく聴こえてきますし、アルバムバージョンとは違い、最後のNothing can come between us if you just もマイケルです^^
このバージョンを聴けただけでもシングルを手に入れてよかったと思っています。

mj0014.jpg



とはいえ、この曲がほぼ完成されていたものだとしても、彼がこのあともどんな魔法をこの曲にかけたかったかはわからない・・

そういう意味では一生アウトテイクであり続ける曲・・


ただ、この曲のメロディを彼が気に入り、歌詞の中に「つながる」メッセージを感じて歌い上げたのは事実
リークされる前、甥っ子たちにこの曲を聴かせるほどに、気に入っていたのでしょう



ならば



この曲から元気をもらい、大切な何かを感じるなら
それはやっぱり
この曲を歌う大好きな大好きな彼から
元気をもらって大切な何かを感じさせてもらっているのだと思うのです

そしてこの曲を聴くたびに涙があふれてしまうけれど、とても幸せなのです
あふれる涙は悲しみではなく大好きなマイケルがくれる勇気なのでした


わたしたちのマイケル

手をつないで

わたしたちと手をつないで


そうすればきっとなにもかもうまくいく

そうすればわたしたちをさえぎるものはなにもないよね


Things will get better if you just hold our hand
Nothing can come between us if you just hold our hand

We love you always

missing you..Michael

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

この曲、
出だしの部分で瞳の奥があつくなります。

愛しくて仕方ない想いと
深い深い優しさに似た無償の愛
それらに包みこまれて
涙が溢れてきます。

シングルを聴くのが日課になって久しいです。
この曲を聴くと何故か
優しい気持ちになれるのです。

伏し目のこの彼の写真。
akimさんの最後の言葉(missing you・・Michael)に

僕もだよ

そう答えているように見えて仕方ありません・・。




kyoさん

うん、わかります!
出だしのマイケルのUhhhhでダメですよねw
涙腺破壊の地雷ポイントが所狭しとセットされている感じでw
どこを聴いても気がつくと涙が・・みたいな

僕も寂しいよって思っているなら
帰ってきてくれればいいのにね

お久しぶりです。

お久しぶりに素敵な曲の紹介ありがとうございます。
心が震えて泣いてしまいました。
彼の声の余韻がたまらない・・・
彼だけのもの・・・
切ないです。

本当に聞き比べると全然曲の雰囲気が違いますね。
後者の方がスケールの大きさを感じます。
お二人の良い所が活かされている感じ。

いえ・・・マイケルの声がたくさん聞きたいだけなのかも・・・^^;
彼がソロで歌ったらもっと良い?(笑)
無理だとわかっていても聞いてみたくなりました。

kaoriさん

お久しぶりです!^^

作品と言うものはアレンジやミックスで本当にどうとでも変化するんですね。
だからマイケルが1曲完璧に完成させる道って、何百、へたすれば何千通りものやり方があったと思えば、INVINCIBLEまでの楽曲たちは奇跡だったなぁなんて感じています^^

全部マイケルが歌うバージョン、もちろんあたしも聴きたいですよ~ 
誰に非難されてもその音源が実はあるなら絶対聴きたいもん・・
ただAkonに悪いから言わないだけでねw
sidetitleプロフィールsidetitle

gonpee2008

Author:gonpee2008
名前はakim
家族は主人と猫のゴン&ピー
いたってノーマル・・だけどMJバカw

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。